Translate

2014年12月6日土曜日

今年最後の大きな公演 間もなくです!!


奇しくも投開票日と重なりましたが、、、涙

2014年12月14日(日)飯島町文化館 大ホールにて
《いいじま文化サロン2014年度企画》
百鬼ゆめひな公演が開催されます。

感覚的な言葉ですが
“異次元の磁場を感じられる舞台”を目指します。

舞台美術はシンプルではありますが
全て地元の方々と製作する予定です。
 飯島に拠点のある 百鬼ゆめひな ならではの、
地元の方々に支えられ、作り上げる本格的な舞台です。

 そしてなんと!
飯島町での初の大きな公演を記念して
“百鬼ゆめひなオリジナル饅頭”をご提供頂きます。
当日ご来場の方の中から抽選で50名様に1セットをプレゼント致します。
(その他会場で限定50セットを販売致します)
 
皆様のお越しを心よりお待ち致しております。**************************************************** 
日時:2014年12月14日(日)14:00開演(開場13:30)
場所/飯島町文化館大ホール
長野県上伊那郡飯島町飯島2489番地TEL.0265-86-5877
料金:前売1,500/当日2,000円
★いいじま文化サロン特別料金
演目: 『障遣願舞 うつ神楽』『化身』
主催/いいじま文化サロン
お問い合わせ/
いいじま文化サロン事務局 TEL.0265-86-3111


《アクセス》
東京方面 
高速バス/新宿-(3時間30分)-飯島下車 徒歩20分
JR/飯田線飯島駅下車よりタクシーで5分
車/岡谷JCTで中央自動車道に乗り換え~駒ヶ根IC~R153を飯田方面に15分
名古屋方面 
高速バス/名古屋-(2時間30分)-飯島下車 徒歩20分
JR/飯田線飯島駅下車よりタクシーで5分
車/小牧JCTで名神自動車道から中央自動車道に乗り換え~松川IC~R153を飯田方面に15分
★高速バス予約サイト→http://www.highwaybus.com/

《プレイガイド》      
【飯島町】飯島町文化館・飯島町教育委員会・ヤナギヤ・Aコープ七久保店【駒ヶ根市】玉屋書店・ベルシャイン駒ヶ根店【中川村】二ルス(チャオ内)【宮田村】ニシザワショッパーズ宮田店【伊那市】ベルシャイン伊那店・平安堂伊那店【飯田市】平安堂座光寺店・平安堂飯田店
チケット好評発売中!!
 
http://yumehina-top.blogspot.jp/2014/10/1214.html

2014年12月5日金曜日

八幡さんのご縁

11/8(土)、御神楽発祥の地でもあり、平清盛も舞ったといわれる
石清水八幡宮の御本殿にて『うつ神楽』の奉納公演を行いました。
 
お蔭さまで大勢のご参列者の皆様に見守って頂き、
無事に終演することができました。
ご拝観された皆様、本当にありがとうございました。
  ・ ・ ・
私の郷里は鹿児島です。
幼少の頃は南薩地方に住んでおりました。
そういえばあの頃良く“八幡さん” で遊んでいたなと思い出し
懐かしいその神社をネットで検索してみました。
すると、、、見つかりました。
なんと、このようにありました。
 
《康和二年、土地の郷土である池田、藤宮両氏が京都の男山八幡(石清水八幡)より御神霊を守って来て、この益山の中村に社殿を建立。その後文明十年、現在の地に遷し御再興された。》
 
ちょっと鳥肌が立ちました。
幼い頃、大きくなったら(当時はピンクレディーが大好きだったので)
芸能をやる人になれますように、とお願いしたのを
八幡さんが聞き届けて下さったのでしょうか。。。
 
由緒ある舞台に立てるという
身に余るような機会に恵まれました。
少々鈍感で わがままな私ではありますが
感謝の心を忘れず
いつまでも芸の前で清廉でいられますように。
 




 
 
 






 

2014年8月27日水曜日

新作の人形が無事誕生しました。

 故郷・鹿児島の東シナ海に面した砂丘に想いをはせて製作した
『吹上天女』という人形です。

初演は9/9(火)『古事変奏』@渋谷 公園通りクラシックス、
東保光 氏による12人編成の音楽に語りと舞のライブです。
詳細はこちらです↓
http://yumehinanews.blogspot.jp/2014/05/99.html
お運び頂けると幸いです・・・。




写真/伊藤敦

2014年8月25日月曜日

NEXCO東日本のサイトに"掲載されました!

本日より、NEXCO東日本のサイト《ドラぷら》“未知の細道"で
百鬼ゆめひな 取り上げて頂いております!

伊那谷の風景や、私のお気に入りのカフェの画像も
併せてお楽しみ下さいね☆

http://www.driveplaza.com/trip/michinohosomichi/ver24/

http://www.driveplaza.com/trip/michinohosomichi/ver24/

2014年5月25日日曜日

もろもろ更新情報

ゆめひなサイト
公演情報
プロフィール
作品紹介

Facebook(飯田美千香)
近況公演報告

Twitter(百鬼ゆめひな 飯田美千香)
日常のこと ※ほぼ毎日つぶやいています

2014年3月8日土曜日

満員御礼!!

☆遅ればせながら・・・公演事後報告させて頂きます☆
2/22(土)、23(日)に行われました
〈調布市せんがわ劇場〉での公演、無事に終える事が出来ました!
両日共、お陰様で満席という奇跡に恵まれました。
皆さまの力強い応援と、そして公演前日に
朝日新聞 朝刊 東京版に掲載して頂いた事で、ドンと後押しをして頂きました。...
心から御礼申し上げます。

私の場合、公演後って、打ち上がった!というより、結構複雑な気分(むしろ落ち込むかな?)になる方なのですが、今回は本当に、楽しかったんです。
舞台に立つのは一人ですが、「芝居はみんなで作るもの」ということを
心から実感させて頂きました。
********************
〈アフタートーク・ゲスト〉
22(土)渡邊世紀 さん(映画監督)
→近い将来、必ず一緒に映画を作りましょう!とお約束しました。
23(日)岡部えつ さん (作家)
→昨年末に岡部さんと私も参加しているユニット「業」が発表した『六花』を、是非スタインウェイのある劇場で(せんがわ劇場の事です!)やりたいですね、とアピールしてきました。実現します!ように・・・
********************
スタッフ
音構成/尾林真理
照明/後藤義夫、浅川環
舞台監督/森脇晃司
写真/伊藤敦
当日パンフレット写真/青二才晃
宣伝美術/今牧正則

協力
美術/染谷みち子
大道具/西村大工
山岸畳店
福田製作所
本郷公民館
劇団サムライナッツ

能美幸三
ほとづか ゆうた

矢澤敏美
眞田健二
辻田浩之
茅野芳子
人形演劇企画部β
仙川商店街協同組合
せんがわ劇場市民サポーター

企画協力
塚田次実(人形演劇企画部β)

後援 
公益財団法人 現代人形劇センター
日本ウニマ(国際人形劇連盟日本センター)

主催
調布市・調布市せんがわ劇場演劇事業実行委員会
 
左から、調布市せんがわ劇場の村上さん、萩原さん
右は塚田次実さん

舞台最強スタッフの皆様です!

大入り袋出ました!!

地元・飯島町本郷公民館にて舞台セットを組み立てました。
畳も東京に持って行きましたよ。
舞台セットのアイデアは舞台監督の
森脇晃司さんによるものです。

お馴染みのタペストリーは、染谷みち子さん作。
ヒノキの木枠は西村大工にこしらえてもらいました。
燭台置きは耐熱スプレー塗装は
本郷公民館の館長・矢澤さんにお手伝い頂きました。

せんがわ劇場の舞台がゆめひな色に染まっていきますよ。
 

2014年1月23日木曜日

2月 猫の日 東京公演!

ニャン ニャン ニャン、ニャン ニャン みゃあ!
猫の日休日『猫姫くぐつ舞』 

2014年2月22日(土)、23日(日)
両日共14:00開演(13:30開場)
会場/調布市せんがわ劇場
料金/一般2,500円 市民2,300円 学生1,500円
 

【チケットご予約、お問い合わせ】
調布市せんがわ劇場 TEL03-3300-0611(受付時間9:00~19:00)
百鬼ゆめひな dorohina@gmail.com  TEL0265-98-0383
 
※クリックで拡大↓
http://yumehina-top.blogspot.jp/2014/01/blog-post.html